ファーストリテイリング&ユニクロの先行きを核心グサリとタロット占い


『ユニクロ』を展開するファーストリテイリングが最近、国内ユニクロ事業での販売が伸びなかったり、採算が悪化したりと利益が減益になっています。そこで柳井会長はパートとアルバイトを正社員に登用と考えているけども、それは果たしてうまく行くのか?先行きはどうなるのかをタロットで占っていきます。

unicro


こんにちは、純櫻☆アキトキミのアキトキミです。
毎日多くの鑑定のお申込みどうもありがとうございます。

ただいま、恋愛と結婚に関するご相談は締め切らせてもらっております。
ご相談が多すぎて他のご相談を承っている状態です。

また他ご相談に関しても殺到している状態なので、
1か月~2か月お待ち頂いています。

大変申し訳ないと思っていますが、
純櫻☆アキトキミも本業である占い師の仕事がありますので、
その合間をぬってネットで鑑定をさせてもらっています。

ですのでどうしてもお時間を頂いてしまうのは仕方がありませんので、
その辺りのご配慮をお願いいたします。

有料の鑑定であるメール、電話、対面鑑定においても、
4月中は全部アウトでスケジュールが詰まっています。

5月中もご予約が多いので、
お問い合わせにてお尋ねして頂ければと思います。

ここ最近、芸能人の恋愛、結婚、不倫関係の占いをさせてもらっていますが、
今回はニュース占いをさせて頂こうと思います。

ニュース占いの第一弾となるのはファーストリテイリングが展開している
衣料品店ユニクロについてです。

4月10日に柳井会長が2014年8月期の連結純利益が前期比3%減の880億円になる見通しだと発表しました。

これは国内ユニクロ事業が販売伸び悩みしたり、
採算が悪化したりして従来予想から減益となってしまったからです。

それと反して海外ユニクロ事業はかなり期待されていて、
急速に拡大しているようですね^^

海外ユニクロの売り上げが国内ユニクロの数倍に達するとみられていて
世界から見ても日本のブランド品として注目されているとも言われています^^

そこで国内ユニクロ事業が低下しているので、
改革をしないといけないと柳井会長は思っているようで、
パートやアルバイトを正社員に登用しようという考えを発表したというニュースが流れましたね。

これはお店の店長を中心にしていくと、
ボスと部下の関係になってしまうので『上の言うことに従う』ってことで、
人が自分で考える能力を失ってしまうわけです。

問題やトラブルがあった時に、自分で考えて自主的に解決していこうとする能力を培っていき、
それを周りの従業員全体で考えていこうという気持ちが大事って言いたいのでしょう。

一人一人を正社員にするという点から、
福利厚生、有給休暇、賞与などを認めていくとも言われています。

自発的に仕事をしていけるように環境的にもiPadを渡すようですが、
どうなんでしょうか?

これは自発性に優れた人たちが集まれば、
それなりに仕事が活発化されるのかもしれませんが
依存的な人間にとっては上の言うことを聞いておけば楽っしょ?

って場合があったのかもしれませんよね。。

海外とかは自主性が高いけども、
日本人が全員と言わないけど依存的な人間も多いですからね。。

そこで今回はファーストリテイリングの業績が今後どうなっていくのか、
国内、海外ユニクロ事業はどうなっていくのか、
パート・アルバイトを正社員にしていくとユニクロはどうなるのか、

以上の3点について占っていこうと思います。

まずは【ファーストリテイリングの業績は今後どうなっていくのか】から占いますが、
大アルカナで流れを鑑定していきます。

隠者の逆位置、女教皇、吊るされた男の逆位置、恋人、戦車、女帝、法王、月の逆位置、月の逆位置、悪魔の逆位置が展開。

ファーストリテイリングは今後どうなるのか?

今はファーストリテイリングは現状を維持するために四苦八苦している模様で、
少し危ない状態だと言えるでしょう。

攻めの姿勢と言うよりも、あくまで守りの姿勢であると伺えます。

周りから批判されたとしても、
それに対して屈しないと言えるのかもしれません。

プレッシャーに耐えながらも、
自分たちが正しいと思ったことに確信を持っているのでしょうか。

ただですね、悟ったと思ったことがあっても、
それは洞察力が欠けているのでもう一度考え直せという暗示があります。

また以前は一瞬的に自分がトップだと伺えたところがあったようですが、
それは本人たちの中で満足しているだけで、
実際には楽観視しているだけの部分があったのかもしれません。

それに自分たちだけのやり方に固執しすぎて、
周りの意見とか考えに耳を傾けなかったところがあったのだろうと思います。

それはトップに躍り出ていましたが、
良い方に言えば『自尊心を持つ』ですが、
悪い方に言えばただの『うぬぼれ』を感じていたのでしょう。

自信を持つことは成功者にとってはとても大事なことですが、
成功と成し遂げる事が出来たのは、
自分たちの力だけではなく、

従業員たちのおかげでもあり、
お客様のおかげでもあったことを忘れていたのかもしれません。。^^;

このままいくとお金を儲けること、
目先の損得に惑わされることで本当に大事な事とは何かを、
忘れがちになってしまう可能性があります。

もちろんお金は大事ですが、
それ以上に大事なことがあるはずです。

その真価を判断できないとの暗示があるので、
その部分でファーストリテイリングは危ないと言えるでしょう。

周りの意見もしっかりと聞けるような冷静さとか、
いったん一歩引いて客観的に自分を見れる姿勢が彼らには必要です。

どうしても後先考えない、衝動さがでてしまうので、
感情だけが先行してしまって非常にリスキーです。

冷静になりながらの攻めの姿勢であれば、
もっと発展する可能性も否めないですが
自分のこと、利益のことしか考えない姿勢は危機的状況だと言えます。

正直、考え方を変える方向性が必要なので、
方向転換をしていくための努力していかないとヤバいです。

それにですね、、、ファーストリテイリングは考え方がガチガチに凝り固まっています。

現状維持したいという気持ちと、
新しく変わることへの拒否をしているようなので、
変わっていかないと発展するのは難しいのではないかと思われます。

口先ばかり言っても実行力が伴わない可能性があるので、
本当に言葉通り、中身もしっかりとした会社になれるのか、
従業員に優しい会社になれるのかどうか、

理想ばかり先行してしまって
現実化できるのかがポイントになってくるでしょう。

またお金よりも、結果よりも、
人間としての徳性をどれだけ積み重ねられるのかに、
会社の存亡はかかっています。

利益ばかりを出すことに集中して、
営利主義になり過ぎないように気を付けないと
恐らく業績は下がってしまうのではないかと思われます。

やはり人間が働いて人間が商品を購入しているので、
利他的な商売をしていかないと難しいのではないかと私は思います。

それができればファーストリテイリングは業績が上がってくるのではないかと思われます。

特に衣料品店ユニクロは海外からも注目されているので、
ビジネス的に成功する可能性はありますが、

目先の損得に惑わされないで真価を追求していくことが重要です。

そのために何度も言いますが、
楽観しすぎないでもっと冷静になって厳しい目で見つめ直せ。

もっと深くよく考えて行動をしていくことが必要です。
で、次は【国内ユニクロ事業が今後どうなっていくのか】について、
占っていきます。

今回はペンタクルの2、ワンドのエース、カップの4の逆位置、ソードの3の逆位置、ソードのキング、ペンタクルの7、ソードのクイーンの逆位置、カップの2、ソードの7の逆位置、カップの6が展開。

国内のユニクロ事業は今後どうなるのか?

現状、増税の8%があるのにも関わらず、
特に利益が落ち込んでいるわけでもなく現状維持に努められていると思われます。

可もなく不可もなくと言った感じで、
質に合わせて値段を下げている感じではなく、
かといって値段を上げると言う感じでもない。

バランスよく考えて行動されているのでしょう。

ただし、人間関係というか職場では特別に人間の和があるという感じでもなく、
あくまで『上司と部下』『仲間内』といった相互関係がなされている状態ですから、
もう少し、人と人の温かさがほしいところだと思います。

この先、国内ユニクロ事業、
つまり各々の店舗においてパートとアルバイトが正社員に登用と決まった場合は、
人間関係における不調和が予想されます。

というのももし、一人の従業員が発したメッセージが伝わらなかったり、
店内のコミュニケーションが荒れてしまう、
問題やトラブルなども続々と発生してしまう可能性があります。

これも前述のとおりですが、
柳井正会長は各自律性を求めていると言っていますよね。。

自律性、つまりは従業員と店長がみんなで力を合わせて
協力し合うことで各店舗経営を強くするので、
各々の地域の正社員を育てていけるということですが、

うまく行けば各々の考えを出し合い、譲り合い、
いい意味で自己主張をして言い合うことで、
意味のある奮闘をするということになるのですが

悪く行けば統制が取れずに、話がまとまらずに意見が割れてしまったり、
優柔不断に対応してしまい曖昧な話し合いになったりして
店自体がちゃんと成長できるのかどうか、、、
ということが問題になってくるかもしれません。。^^;

また国内ユニクロ事業に対して利益や結果に囚われるだけで、
結局は収支を計算しているだけなので、
欲望が先行してかえって利益を出せないという結果になるのではないか。

つまり、成果を早く出すことだけに焦ってしまって、
かえってプロセスを軽んじるような押しの強い態度が逆効果になるということです。

押しが強いのも良いのですが、さらに上を目指すよりも
一歩引いてから物事を考えると良いのではないかと思います。

人間というのは欲深い生き物ですので、
今目の前にある成果が自分が理想としているところよりも
下がっていれば素直に喜べないのでしょう。

しかし、今は改革の時に来ているのですから、
もう少し様子見が必要でしょう。

短絡的に考えないで過去のことを振り返って反省して、
次に繋げられるぐらいの心の余裕は欲しいです。

パートやアルバイトを正社員に登用する事で
展望を感じている人もいたりするでしょうが、

ただそれほど楽観できない状態ですので
もう少しシビアに考えて目指す方向性を転換するべきでしょう。

国内ユニクロ事業は今後は営利主義的に経営していくよりも、
もっと利他的に、人間として信頼関係を築きながら
長期的視点で見て行く方が良いのではないでしょうか。

だからこそパートアルバイトを正社員に登用するといった
やり方をしていくのでしょうが、

どうしても今のままの方針とかやり方で進めていくと、
自分の欲望を満たすためだけに卑劣、悪賢い行為をしていくので、
そういった人には結局獲得するものはありません。

周りの人たちから批判されることは間違いないでしょう。

以上の点から言って国内ユニクロ事業は現在よりも伸びない、
もしくは本人たちが思ったよりも利益はそれほど出せないのだろうと伺えます。

もっと冷静になって自分たちのいる位置を確認しないとって思いますけど、
あまりにも露骨な欲望が高すぎるのでそこが問題です。

続いて海外ユニクロ事業が今後どうなっていくのかについて
占っていきます。

売上が伸びているって言いますけども更に上がるのか、
それとも逆に下がるのか?見て行きましょう。

ワンドの4の逆位置、ソードの7、ワンドのペイジ、ペンタクルの10の逆位置、ペンタクルの6の逆位置、カップの3、ソードの3の逆位置、ワンドの2の逆位置、ソードの9の逆位置、ワンドのエースの逆位置が展開。

海外のユニクロ事業は今後どうなるのか?2

現状、やはり海外ユニクロ事業には期待をしているご様子。

ファストリでの経営陣はかなり心が踊るように
ウキウキとしているのではないかと思われますし、
今が海外に売り込むチャンスと言えるのかもしれません。

でも注意してほしいのはこの『喜び』は後々、命取りになるでしょう。

グローバル市場で売れて当然なんだ!!という、
惰性で続けて行くような売り方になりそうなので

売れていることに甘んじないで、
もっと違う視点から見て行く作って行かないと難しいのではないでしょうか。

以前はイギリスでユニクロを展開していったのですが、
その際に失敗したと言われていますよね。

それはイギリス人独特の文化や伝統から反映されて
保守的な経営となってしまったとのこと。

企業として考えていたことと、
実際のイギリス人が経営していくということには、
考えの差があったのかもしれません。

日本のユニクロは期待を思いっきりしていたのでしょうが、
かえってその冒険心が中途半端なものとなってしまったのでしょう。

もっと理想を現実にするための、準備が必要だったのだと思います。

ここから先は海外で展開しているユニクロの店舗を観察して、
その本質や、奥底にあるものを見抜くことに欠如してしまうという暗示があります。

もうグローバル市場は自分のものだとか、
全ては手中にあると思っているならばそれは大きな間違いというわけです。

海外での事業に手落ちがなくて全て行き届いているつもりでしょうが、
それは全くの的外れだってことです。

もう一度初めから客観的に見直して、
調べ直して元いた位置に立ち返ってみることが大事です。

労働条件が一致しなかったり、
雇用関係では圧倒的な思い違いがありそうです。。^^;

攻めの姿勢で行くのも良いですけど、
強引な手法で行き過ぎるなってことですし、
もっと冷静な目で判断することが必要でしょう。

計画的にも手を抜いたところが多かったり、
いい加減に考えていたりと、
物事を進めていくのに対して無理がありそうです。

それ故に海外事業を断念せざるを得なくなったりと、
正直、今の売れ行きがこれ以上上がるというのは考えられません。

上がったとしても一時的なもので、
それがずっと継続していくのは難しいでしょう。

『熱が冷める』との暗示があるので、
海外ユニクロ事業の勢いは沈静化すると言えると思います。

その土地に住んでいる人たちの価値観に沿えない可能性があるので、
また、企業風土の価値観をその土地に押し付けそうです。

確かに各々の国々に日本ユニクロが全て合わせていく、
たとえそれが厳しい状態でもう我慢するのも限界だろうと思えたとしても、
それでも折り合いをつけること、

そして日本以外の海外に店舗を持つということは、
別世界に飛び込んで挑戦をしていくということですから
その味わったことない環境に企業が合わせていくのは辛いことでしょう。

『ユニクロらしくない』と感じる事もあるでしょう。

それでも折り合いをつけていき、第三者の意見を聞くとか、
今と違う観点を変えて行く必要性があります。

第三者というのは恐らくその土地に住んでいる人たちだったり、
それぞれの国に詳しい人などでしょう。

海外ユニクロ事業の利益はそれほど上がらず、
また下がりもせずといった感じでしょうが、

あまり自分たちの欲望を満たすところまでは行かないで、
今あるこの状態を大切にして成長させていくことが重要だと伺えます。

上ばかりを目指さずに、
今はもう一度客観視して洗い直していかないと
海外事業を発展させていくことは難しいのではないでしょうか。

利益を得るためだったら手段を選ばないような姿勢で行こうとするので、
本当にその姿勢で良いのかを見直してみると良いです。

それでは最後に【パート・アルバイトが正社員になったらユニクロはこの先どうなっていくのか】について占っていこうと思います。

カップのキング、カップの9の逆位置、カップの6の逆位置、ワンドの5、カップのナイト、ワンドの4、ワンドのキング、ソードの9、ソードの2の逆位置、ペンタクルの9が展開。

パートアルバイトが正社員になった場合、今後ユニクロはどうなっていくのか?2

現状、『店長中心のお店』ではなく、『従業員中心のお店』として
お店を作っていくと伺えます。

柳井会長自身も自分の欲望を満たそうとするのではなく、
国内ユニクロ事業を発展させるとしたら、
自分の野心的な部分を抑えて周りと妥協点を見いだそうとする姿が伺えます。

4月10日に発表した言葉に嘘はないと言って良いでしょう。

ただ心配なのは、
彼自身とても衝動的で熱しやすいです。

だからその熱しやすさが転じて冷めてしまうということになりそうです。

冷めるということは、
次の日になったら違うことを言ってたりする可能性があるということです。

柳井会長の独善的な一面が逆効果にならないと良いのですが、、、^^;

それに以前は人の気持ちを大事にして
経営されていなかったのではないかと思われます。

誠実さが薄れてしまっていたのではないでしょうか。

今だからこそ『人と人の和を大事にして個々のお店を発展させる』という、
方向性へシフトチェンジしたと思いますが、

それが以前は人間関係を重視されていなかったと思われます。

ただ心配な点は一つ、柳井会長がすぐに結果を急がれる人なので、
強引すぎる進め方をされて周りが迷惑しちゃうのではないかと思います。

さらに様々な問題も出てくると伺えますし、
困難は色々とあるでしょうが、

パート・アルバイトを正社員にするという考えが成功すれば、
実りは期待されるのですが、

それでもやはり不透明な部分が多すぎるので、
結果や成果に急ぎ過ぎるなということが暗示されてます。

成功がしたいなら、自分のやり方を押し付けるのではなく、
周りの人とも意見を聞きながら、
頭を柔軟にして頑なな姿勢を変えろということでしょう。

意地を張って自分の考えや態度を変えようとしないのはリスキーなので、
折り合いをつけるべきではないでしょうか。

また頭で考えるだけではなく、
早めに行動に移していくべきでしょう。

そうしないとタイミングがズレてしまって
そこから生じるミス、失敗が予想されますから気を付けるべきです。

また不協和な関係も予測されますので、
経営陣が全員、柳井会長の仰られている事に同意しているのか、

またこれから店舗内で働く従業員たちがチームワークを大事にして
一緒に仕事をすることができるのか、

一見、温かそうな家族経営に見えるが、
チームワークとは名ばかりの
人をけり落とすような個店経営になっていかないか心配です。

もちろん『棚からぼたもち』状態で仕事ができるわけじゃないので、
今までよりもさらに個店で働いている従業員たちにとっては相当な努力が必要でしょう。

才能がある人には引き立ても受けるのでしょうが、
そうではない人間はどうなるのでしょうか。

柳井会長が思っているよりもそれほど甘くないと思われるので、
すぐに成果に結びつくのは難しいでしょうね。。^^;

期待ばかりしないで周りの意見もしっかりと聞いて、
冷静な目で現実的な対応をしていきなさいよって感じです。

どうしても理想ばかりが先行してしまっているところがあるので、
それを現実化するにはどうすればいいのかと計画していかないと、、、ね。。

パートアルバイトは柳井正に対してどう思ってるのか?2

これで本当の本当に最後ですが、現在ユニクロで働いているパート・アルバイトの人たちは、
柳井会長に対してどう思っているかを占ってみました。

「えー、パートやアルバイトが正社員になるんだったら超ラッキーっしょ!」
って思っている人も少なく、

ただそれと同時にこのユニクロで働く情熱が薄れていくようです。

また、一人一人が自律していく必要があるので、
個人的な意見を持てるような人はキャリアアップの道かもしれませんが、

上司の言うことに従う方が楽だという人にとっては、
面倒なやり方だと思う人もいるかもしれません。

そういう意味でも働き続けるべきか、
あるいは将来のことを見据えて辞めるべきかと感じるでしょう。

期待ばかりが先行してしまって、
すぐに正社員になれると誤解してしまったり、

あるいは真剣にユニクロで働こうとした場合において
このお店は一生働く職場かどうか考えるべき境地に立ってしまう可能性があります。

パート・アルバイトの期待が過剰な面が強いという暗示があるので、
それほど期待されない方が良いのかもしれないですね。

期待していたがゆえに失望感を感じると伺えるので、
従業員たちも冷静に物事を考えられた方が良いでしょうね。

それではこれで、ファーストリテイリングとユニクロのタロット占いを終了いたします。

今日は久しぶりに深く鑑定をさせて頂きましたし、
またニュース占いということでかなり気合を入れすぎてしまいました。。

他にご相談者さんが多く、膨大な鑑定の数があるのですが、

今回はお問い合わせから
「一度ニュースも占って頂けませんか?」てメールを頂きましたので占いをさせて頂きました。

正直な話、当サイトはユーザーさんたちがお問い合わせでご要望を出してくれた
ご意見を参考にして記事を書かせてもらっております。

占い師が面白いなって思っても、
結局はご訪問者さん目線で書いていかないと面白くないです。

ですので純櫻☆アキトキミの無料鑑定もご相談者さん目線で
できるだけ占っています。

また一人一人丁寧に占いをさせてもらっておりますが、
正直、最近ご相談者さんが殺到しすぎており
『恋愛』や『結婚』系のご相談は現在受け付けておりません。

大変申し訳ございませんが、、、
それ以外の真剣で緊急性のあるご相談をお願いいたします。

切羽詰まったご相談でもない限りは、
現在はご相談をお断りさせてもらいます。

それでは純櫻☆アキトキミに鑑定をお願いしたいって方は
お気軽にご相談されてくださいね^^


ご相談者さん目線でアドバイスをさせて頂きます。お申込みはこちら

●【あなただけの2020年】運命鑑定禄ランキングBEST3

第1位 運勢占い一式
毎年恒例の運勢占いの中でも、めっちゃ人気のある運勢占い一式です!!あなたの2020年を「全体運」「恋愛運」「仕事」「人間関係」から「金運」まで、全てをとことん占ってまいります!
第2位 恋愛運単品
恋愛運単品ではあなたの恋愛運が2020年にどうなるのかを見て行きます。
第3位 結婚運単品
さて、2020年はあなたに結婚相手が現れるかどうかを占います!

コメントは受け付けていません。